SAD(社会不安障害)について・・

SAD(社会不安障害)について・・

SADという病気は、”人前で恥ずかしい思いをするのではないか”と過剰な心配をするために恐怖心が非常に強くなり、そのような場面に遭遇すと、紅潮、発汗、震え、動悸、どもり、下痢、腹痛といった症状が現れす。このような症状が”また起こるのではないか?”といった不安を引き起こし、人が集まる場所を避けるようになります。その結果、学業や就業、さらには結婚などの社会生活に大きな問題を抱えてしまうことになるのです。
 また、厄介なことにSADは、うつ病、アルコール依存症、パニック障害やその他の精神疾患を引き起こす原因となり、悪化すると自殺を考えることもあります。したがって早期発見と適切な治療が必要なのです。
 SADにかかっている人は多いと考えられていますが、この病気に関する情報が少なく、周囲の人には「病気だ」と理解してもらえないのが現状す。
 SADは15歳前後に発症し、25歳以降の発症は少ないといわれていますが、幼い頃に発症しながら病気と気付かず「性格上の問題」と思い、我慢して日々を過ごしている方が大勢いることが考えれられます。 
なお、SADは不安を感じる場面が1つか2つに限られるタイプを「非全般型」、人前であらゆる場面で不安を感じるタイプを「全般型」と言います。
http://www.sad-net.jp/index.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 一から初めるブログ

    Excerpt: こないだの話です!日記の書き方ってこんな感じで良いんですか?どう思うぅ?あたしだけかしらネ… Weblog: 初めましてなブログ racked: 2006-01-21 09:04
  • 二人だけの秘密の関係希望です

    Excerpt: こんなメールが迷い込んで来たのは二日前。迷わず返信しました Weblog: 人妻ですけど・・・ racked: 2006-01-21 20:27